長谷川さんちの資産運用

3兄弟の父による資産運用実践記!だけでなく、ドタバタな子育て生活のことなども好き勝手綴っている「なんちゃって」資産運用ブログです。

ブログ内頻出用語

当ブログ内の頻出用語の定義(随時更新)

当ブログ内で頻出する言葉の定義をご説明します。

「著者はこんな意味で使っています」ということを示すものであって、一般的な定義とは少々異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

資産運用

かなり広い意味で使っています。

人的資本を労働市場に投入してお金を得ること(要は働いて稼ぐこと)に始まり、貯金や節約、投資に至るまで、日々のお金に関する活動のほとんどは、この「資産運用」という言葉に含まれる、と思っています。

よって当ブログは、日々のお金に関する活動をあれこれ綴っているブログである、ということになりますね。

投資

ひるがえって、狭い意味で使っています。

資産運用の中の1つで、お金をリスク資産へ配分することです。

簡単に言えば株式や投資信託などの売買、保有です。

リスク資産

主に株式、投資信託、ETF、海外債券、外貨預金、社債、不動産のことです。

無リスク資産

現金、預金、日本国債(個人向け国債)のことです。

生活防衛資金

万が一のときのために備えた無リスク資産のことです。

アセットアロケーション

リスク資産、無リスク資産を全て合わせた、全ての金融資産の資産配分ルール(方針)です。

ポートフォリオ

こちらも、リスク資産、無リスク資産を全て合わせた金融資産の一覧です。

アセットアロケーションは資産配分の目標、ポートフォリオは現在の資産配分状況という感じですね。

公開日:
最終更新日:2016/03/17

↑ Page Top